当ブログの「露出」について…「公然」

AVのジャンルとして定着しつつある「露出」。

「野外露出」などと表現されることもあります。

 

まず第一に思い浮かぶのは「公然猥褻」的な「露出」ではないでしょうか?

公然猥褻的露出1

CMNF公然猥褻的露出1

主に「野外露出」ですが、「スーパー(コンビニ)」「飲食店」など、厳密に言うと「屋内」だったりも存在します。

公然猥褻的露出2

CMNF公然猥褻的露出2

要は、不特定多数の人に見られるかどうか…公然猥褻の露出です。

公然猥褻的露出3

CMNF公然猥褻的露出3

こういったイメージで、「見られたい」「見られてしまう」というスリルを味わいます。

 

これが当たり前と考えがちですが、実のところ、このパターンはむしろ少ないと言えます。

現在の日本のAVのジャンル「露出」におきまして、このようなものを求めたところで「思っていた(期待していた)のと違った」とういことが度々起こります。

 

なぜそうなるのかというと、そういう作品を簡単に作れないからです。

撮影内容・撮影方法・作品リリース、全てにおいてリスクが高いです。特に近年はAVを見る目が厳しいし、監視カメラも増加したし、実際公然猥褻で捕まる報道もあったりしました。

現状、一番当たり前と思わるこのイメージの作品は、一番望めないと言わざるを得ません。

過去盛り上がりを見せた作品群に、依存している状況です。

 

ではほかに、「露出」としてどういうものが考えられるでしょうか?

次の記事に続きます。

雑記

CMNFとは?

CMNFとは、「Clothed Male, Naked Female」(着衣の男性、裸の女性)の頭文字を取ったもので、「シーエムエヌエフ」と読みます。

この「CMNF」という言葉は、「ウィキペディア」にも載っています。

詳しくは「ウィキペディア」を参照してもらえればと思いますが、そこでの解説ではAVのジャンルの一つとまでは言っていません。

この逆が「CFNM」なわけですが、「CMNF」は、より認知されていない言葉と思われます。

 

イメージ的には、こんな感じです。

裸の女性と着衣の男性

裸の女性と着衣の男性

けっこう前の、バラエティーや2時間ドラマなどで見ることができたシーンです。

 

かつては、露出による性的興奮は女性には無い、という文献を昔読んだことがあります。

したがって、このような絵図は、男の男による男のためのものだったのです。

 

ところが、時代は変わり、女性の露出狂・露出症というのが本当に芽生えたようです。

そういった素人の投稿や告白は、結構な数にのぼります。

 

女性の露出・CMNFによる絵的なもの、露出者の恥じらいの様子などが男性にとっても性的興奮をよびます。

AV作品を「露出」で検索したときに、CFNMよりもCMNF(「CMNF」とは謳っていませんが)の方が圧倒的に多いのが現状です。

正直、男性の裸より女性の裸をみたいものですし…。

 

周りが皆着衣で、ある女性が1人だけ裸という状況に興奮する。

自分だけ裸に、恥ずかしがったり酔ったりしているいる女性に興奮する。

そんなシチュエーションを楽しむのが「CMNF」です。

 

どちらかと言うと、「CFNM」より「CMNF」の方が聞かないのではないでしょうか?

しかしながら、現在の日本のAVでは、「CFNM」より「CMNF」の方が圧倒的に多いとおもいます。

 

私がそうであるように、「露出」が好きな人は、「CFNM」も「CMNF」も両方楽しめるのではないでしょうか?

雑記

CFNMとは?

当ブログタイトルにもある「CFNM」とは?

「Clothed Female, Naked Male」(着衣の女性、裸の男性)の頭文字を取ったもので、「シーエフエヌエム」と読みます。

この「CFNM」という言葉は、「ウィキペディア」にも載っています。

詳しくは「ウィキペディア」を参照してもらえればと思いますが、そこにも解説されているとおり意外と色々な解釈があります。

私なりに、ここで簡単に言ってしまえば次の2点です。

①「CFNM」は、AV(アダルト動画・画像)のジャンルの一つ。

②「CFNM」は、異性に性器を見せたい・見られたい、露出狂・露出症の男性の趣向。

 

次の画像を見てください。

わざとフルチン

今もたまに見かけますが、バラエティー番組でのCFNMシーンです。

「わざと」「アクシデント」「仲間から脱がされる」などで、チンポ露出。

その場にいる女性たちの反応を「楽しい」と感じるわけです。

制作側もそこを狙ってか、女性の視線・反応・表情をとらえたりします。

 

フルチンに見えてドキッとする

少し前に人気になりました、芸人さん。

「穿いていますよ」だから笑って済まされます。

でも本当にフルチンだったらと想像すると…ドキドキ、ワクワクしますか?

 

全裸でお盆一つだけ

こちらは現在進行形で人気の芸人さん。

ガチでフルチンのようですね。

公の場で、お盆1つでフルチン。

このスリルを、楽しいとかうらやましいとか、思いますか?

 

脱ぎたがる男性というのは、お笑い芸人に多い印象です。

でも一般の男性の中にも少なからずいると思うのです。

 

宴会で酒が入ると脱ぎたがる。

ムシャクシャして電車の中で下半身露出して捕まる。

捕まらない程度に、こっそり露出している。

健康ランドや銭湯などで、とぼけて露出行為をする。

 

露出狂・露出症にハマった男性が見たいAVは、どうやって探せばいいのでしょう?

そう、そのジャンルが「CFNM」なのです。

こんな言葉があったのか!と思ってもらえたら幸いです。

雑記

当ブログの「フェチ」について

ブログタイトルとなっている「フェチ」とは?

 

ここで言うフェチは、一つではありません。

今のところ「足(脚)」や「コスプレ」「匂い」などを想定しています。が、何でもいいとも思っています。

足先にキス

足先にキス

 

足の匂い

足の匂い

「履くもの」「穿くもの」にもこだわりがあるかもしれません。

パンスト・足裏

パンスト・足裏

パンストの色・柄などの好みも様々。

ハイソックス

ハイソックス

スクールソックスも色々。

カジュアルソックスも、ショートがいいのか?ニーハイがいいのか?

 

当ブログのメインテーマは「露出」です。

なかなか難しいところがありますが、露出しているモデルが、自分のフェチに合った衣装を着ていたり、プレーをしたら??

興奮度倍増ではないでしょうか?

 

そんなふうに、「露出」だけでなくさらに「フェチ」が加わったところを注目したいと考えています。

 

雑記

当ブログについて

当ブログでは、「露出」と思えるAVなどを記録・紹介していこうと思っています。

自分の為の整理でもありますし、同じ趣味をお持ちの方々の「発見」のきっかけになれば…という思いもあります。

作品の新旧に関係なく「こんな作品があったのか!」「見逃すところだった!」とか思ってもらえたら嬉しいです。

 

ブログタイトルとなっています「フェチとは?」「CFNMとは?」「CMNFとは?」については、順を追って説明したいと思います。

雑記